忍者ブログ
面白いと思ったブログやサイトをご紹介☆
2017.08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

筋肉最高ですよね。

SMAPの木村拓哉さんが出演したトラン・アン・ユン監督のフランス映画
「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」が世界に先駆け6日に日本で公開されました。
木村さんはTOHOシネマズ六本木ヒルズに現れ、舞台あいさつをしたそうです。

木村さんは共演者であるアメリカ人俳優のジョシュ・ハートネットさんや
韓国人俳優のイ、ビョンホンさんとの撮影の感想は
「二人は思っている以上に普通の人」なのだそうです。

3人がオフタイムの時は悪ガキが三人集まったって感じだったそうで、
すごく仲が良かったんだなと思いました。

コミュニケーションはもっぱら英語だったそうです。
という事は木村さんは英語がペラペラなんですね!!
なにしろ撮影は11カ国からスタッフが集まって進められたという事ですから、
コミュニケーション手段として英語が話せなくてはいけないわけです。
それをこなしたって言う事ですよね!

今まで知らなかったけど、木村さんって英語が話せるんだねえ~。
なんでもこなすスーパーマンみたいな人ですよね、木村拓哉って男は・・・。

ストーリー的にもサスペンスものだけあって
ハラハラドキドキなシーンもあるみたいですよ。

興業収入が15億円見込まれているそうですから、
ちょっとは貢献しておかなくちゃいけないし、
観に行ってみようかな・・・。


<木村拓哉>「悪ガキ3人集まった」ビョンホン、ジョシュとの撮影語る 15億円見込める出足
PR
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]